単発アルバイトでイベント企画側になった

|AGA治療を費用で選ぶ|ボトックス注射を渋谷で体験|イベント企画で信頼できる会社|

 

結構地元のことは知っていると思っていたのに、イベントを企画する側になると知らない世界はまだまだあるんだなあと実感しました。というのも、私が未知の世界だった「ハンドメイド作家」さんのフリーマーケットのお手伝いをしたからです。単発アルバイトですね。初めは「ハンドメイド作家とは?」という感じで、プロなのか素人なのかもわかりませんでした。結局のところ、自分のブランドを持っていてそれで生活しているというよりは、自分が趣味で作ったものを披露する場が欲しいというような方がたくさん応募してくれました。だから素人となりますが、当日見た作品はどれも結構可愛くてすごく手が込んでいるものもあって、どうやって作ったんだろうかと思いました。機械がないとできないのでは?と。
企画側だった私たちは、もともと不定期で週末にフリマを開いている広場を貸し切っていたので、地元の人たちには慣れ親しんだ場所でした。野外なので唯一天気が心配でしたが、快晴で良かったです。結構広々としている場所で、スーパーの前の広場なので買い物客がついで買いしていってくれるのです。
私は当日も名札を下げて見回りをしながら商品を眺めていました。素人主婦が多いことや、初めての出品という人に対してお金のやりとりを手伝ったり、戸惑っていることがないか確認する作業です。最初は作品を眺めるのが楽しかったのですが、長時間ずっと歩いていたり立っていたりするとさすがに飽きてきて、その日は家に帰ると疲れました。日焼け止めを塗っていて良かったです。
アルバイトはそれまで長期でしかしたことがなかったのですが、地元でも探せば募集しているんだなと思いました。私が知らないだけで、そして不定期募集だからタイミングが難しいだけであることにはあるんです。暇だなと思う日、その当日に応募できたらもっと良いですが、さすがにそこまで都合の良いバイトはありませんでした。ちょっと買いたいものがあるなら、買ってから参加というのも良さそうです。

<PR>

女性の人生|ショッピングカート|クレジットカードの即日発行じゃけん |健康マニアによる無病ライフ |英語上達の秘訣 |家計見直しクラブ|JALカード |住宅リフォーム総合情報 |工務店向け集客ノウハウ|GetMoney|内職 アルバイト |童話|生命保険の口コミ.COM|心の童話|お家の見直ししま専科 |女性向けエステ.com|